株式会社 バイオ

Service事業内容

焼酎用原料甘藷生産部門

「生産者の立場になって物事を考える」その想いから甘藷生産部門がスタートし、必需者となる県内酒造メーカーへ安心・安全、かつ安定した供給をおこなうため、本事業へ取り組んでおります。

春夏秋冬、四季を通した豊かな自然の中で作物をつくる喜び、そして大地の恵みに感謝できるその取組みは、社員の心身教育にもつながっております。
今後は徹底した作物の肥培管理、また人材や業務に関する現場管理ができる管理者を育成しながら、品質の高い甘藷生産のため、弛まぬ努力と研究へ取り組んでまいります。

甘藷苗栽培販売部門

生産部門で必要となるコガネセンガン品種苗の栽培、供給販売に取り組む。
10月に種芋を伏せこみ、翌年6月までの期間の肥培管理をおこなう。生産者ニーズに応えられる苗、頑丈で健康な苗づくりに取組み、南九州各地の生産者へ供給しております。

農地集積部門

近年、高齢化問題や担い手不足などから遊休農地の拡大が大きな問題となっている。当社では地域で遊休農地となっている農地を借用し生産部門で活用。遊休農地の解消へ取り組むことで農地保全、地域農業の発展へ微力ながらも取組みをおこなっている。

施設園芸部門

綾町内ハウス施設を活用し園芸作物の生産に取り組む。現在、『柚子胡椒』の原料となる青唐辛子の栽培に取組み、県内外の加工業者を中心とし唐辛子の出荷をおこなっています。一部、宮崎市内の直売所販売へも出荷しており、消費者からの高評価も得られている。今後もハウス施設を活用した安心、安全な野菜づくりに取組んでいきます。

Company会社概要

創業 2013年2月20日
法人設立 2013年2月20日
代表取締役 矢野 文昭
設立 2013年2月
決算期 5月
主要取引金融機関 宮崎銀行/福岡銀行
従業員 9名
事業内容

農産物生産事業

  • 焼酎用原料甘藷生産
  • 園芸作物生産
  • 甘藷苗生産販売

農地集積事業

  • 遊休農地活用